いい印鑑でもきれいに捺せないと意味がありません。

100% 職人による重厚感ある印鑑 いい判子屋さん
初めての方へ 商品ご紹介 お知らせ・お得情報
アドバイス ご注文方法 よくあるご質問

印鑑をきれいに捺すには

きれいに印鑑を捺す方法をご存知ですか?
同じ印鑑なのに捺し方で印影が美しく浮かび上がります。
  • 朱肉を付ける時には、印鑑を力任せに朱肉面に押しつけないで下さい。
    まんべんなく均一につけるイメージでポンポンポンと5〜6回ほど力は入れず軽く朱肉面をたたくような感じで付けて下さい。
    朱肉面に印鑑を押しつけても、まんべんなく付かないで隙間に入り込むだけで、この余分な朱肉が、やがて固まり、詰まりの原因となってしまうのです。
  • 捺印の際には「の」の字を書くようなイメージで全体に力を入れて下さい。
  • 捺印の際には用紙の下には必ず印マット等クッション性があるものを敷いて下さい。
  • 百均などの既製品は仕上げ作業がしてありませんので綺麗に押せない場合があります。なるべく手仕上げしてあるオリジナルな印鑑をお持ちにくださることを、お願い致します。
  • 印鑑は問題なくても印鑑ケース内の備え付けられた朱肉を使用されますと朱肉面を叩く事ができませんので質のよい朱肉をひとつお持ち下さい。
スペース 実印・銀行印などの印鑑に関してのご質問はいい判子屋さんまでお気軽にご連絡下さい

詰まった朱肉を取り除くには‥‥

粘土のような粘り気のある物に押しつけ少しずつ取るか歯ブラシで少しずつこすり落として下さい。
歯ブラシは必ずしも新品でなく使用済みのものでもよろしいですが、なるべくブラシの毛は柔らかいものをご使用ください。傷を付けてしまうと大変ですから固まった朱肉を針や先端の尖ったものでつついて取らないで下さい。
石鹸を泡立て、ぬるま湯で優しく洗い流していただくと綺麗になりますので力を入れ過ぎて印面を傷をつけないよう気をつけて気長に行なってください。
※ 柘印材だけは水やぬるま湯につけないで下さい。
朱肉が固まってしまってから取り除こうとしても難しく面倒なことですから使用後その都度ティッシュペーパー・柔らかい布などで朱肉をやさしく拭き取って下さい。それが一番簡単な方法で印鑑に対する思いやりです。

印鑑やゴム印の印判についた紙粉やホコリ・朱肉を印面を傷めず取り除くことができるシャチハタ製品のゴミトールや印鑑ブラシを使用されますと簡単に綺麗になります。
茶線 熟練の職人が作成する 「いい判子屋さん」
特定商取引法に基づく表記
送料について・お支払いについて

実店舗:富田印章堂/印刻士 : 冨田正之
岐阜県不破郡垂井町1555-1
TEL : 0584−47−7831/0584−22−0131
FAX : 0584−23−4351
e-mai:info@e-8583.com
Copyright (C) 2008 いい判子屋さん All Rights Reserved.