銀行印作成|価格と印材に、こだわった訳あり印鑑

100% 職人による重厚感ある印鑑 いい判子屋さん
初めての方へ 商品ご紹介 お知らせ・お得情報
アドバイス ご注文方法 よくあるご質問

【訳あり】銀行印・認印/個人

  • 価格重視のためイメージチェックサービスはご利用いただけません。
  • 団体の印鑑・実印としては、お受けできませんのでご了承下さい。
訳あり印鑑
彫りの深さ・印材や時間のかけ方により安価に出来ますが当店は訳ありの理由を正直に明記します。
他コーナーの彫りの深さは0.6ミリ以上ありますが訳あり印鑑だけ0.4ミリと少々彫りが浅くなっています。
◆ 浅いと永年使用出来ないのでは?
大丈夫です! 市販の三文判 <出来合い印>よりは深くなっていますので ご安心ください。

印鑑の書体

※ 横書きの場合、右から左に入れます。
このルールを守らないと【田中】の場合 「田中」さんが「中田」さんと判読されてしまいます。 だから当店は正式ルールに沿った彫り方をいたしております。
銀行印書体 古印体 銀行印書体 吉相体 銀行印書体 篆書体
古印体 吉相書体 篆書体
他の書体<行書体・草書体・楷書体・細篆書体>を ご希望のお方にも対応出来ますので備考欄に、ご指定下さい。

書体に関する説明は、アドバイスをお読みください。
旧字・特殊文字が含まれている場合
ご注文フォ−ムで文字化けする場合がありますので「旧字・外字についてのページ」をご覧の上、備考欄に番号を記載して下さい。一覧表以外の文字を使用される場合は、手書き文字を携帯等で撮影の上、 info@e-8583.com まで送っていただくかFAXしてください。
FAX:0584−23−4351

訳あり印鑑は通常書体・手仕上げです。

通常書体とは‥‥基本となる文字がパソコンに搭載された業界用の書体を画像処理した書体文字を言います。しかし文字が書ける職人だからパソコン文字でも正しく画像処理できるのです。ですが書体に関して、こだわりをお持ちの お方は手書き書体をお選び下さい。
手書き文字と通常書体では味わいの差があり、これが価格差であるとご理解下さい。
黒水牛印材
東南アジア等に広く分布する水牛の角を加工した材料です。天然素材であっても芯持ちと芯なしが有ります。芯持ちでないとニューと呼ぶヒビが深く入ることがあります。一本の角から一本しか取れないため材料は高くなりますが当店は芯持ち印材しか使用しておりませんのでご安心ください。
黒水牛印材特徴の詳細はコチラをご覧ください。
黒水牛芯持ち銀行印
黒水牛印材
価格 12ミリ丸 13.5ミリ丸 15ミリ丸
通常書体
手仕上げ
3,395円 3,910円 4,525円
ご注文フォーム
牛角印材
以前、オランダ水牛と呼ばれていましたが現在は牛角(うしのつの)と呼びます。
・色目とは印材の15%〜30%ほど縞模様が入る印材ですが、訳ありコーナーは30%程度入っています。
牛角印材特徴の詳細はコチラをご覧ください。
牛角(オランダ水牛)色目印材
牛角印材
価格 12ミリ丸 13.5ミリ丸 15ミリ丸
通常書体
手仕上げ
4,730円 5,965円 7,200円
ご注文フォーム
スペース 実印・銀行印などの印鑑に関してのご質問はいい判子屋さんまでお気軽にご連絡下さい
象牙印材
適度に吸湿性がある材質で手に馴染み、硬すぎず柔らかすぎないため加工性に優れています。朱肉の馴染みがよく印影が鮮明で、印材としては最高級品です。取り出し個所によって【並上・中・上】のランクに分け、きめが多い部分より中心に近づくほど高級品にになります。象牙印材特徴の詳細はコチラをご覧ください
お得な銀行印/象牙【並上』 印材
象牙印材
価格(税込) 12ミリ丸 13.5ミリ丸
手書き書体
手仕上げ
13,370円 15,425円
通常書体
手仕上げ
8,740円 10,080円
ご注文フォーム
アドバイス 印材別メニュー
開運印・吉相印とは? 黒水牛印材
印材の種類 牛角印材
印鑑の種類 象牙印材
印鑑の書体 カバ印材
印鑑サイズ 柘印材 カラー柘印材
印鑑登録する実印とは お手入れ用品
印鑑お手入れ方法 きれいに捺す方法
長持ち印鑑 手作り印鑑一覧
当店概要・あゆみ お知らせ一覧へ
茶線 熟練の職人が作成する 「いい判子屋さん」
特定商取引法に基づく表記
送料について・お支払いについて

実店舗:富田印章堂/印刻士 : 冨田正之
岐阜県不破郡垂井町1555-1
TEL : 0584−47−7831/0584−22−0131
FAX : 0584−23−4351
e-mai:info@e-8583.com
Copyright (C) 2008 いい判子屋さん All Rights Reserved.