印鑑・はんこについてのアドバイス

100% 職人による重厚感ある印鑑 いい判子屋さん
初めての方へ 商品ご紹介 お知らせ・お得情報
アドバイス ご注文方法 よくあるご質問

印鑑のサイズ

 印鑑のサイズは法律上、定められた大きさはありませんが、印鑑登録に関してはサイズ、材質、印材や彫り方【姓・名前ともに必要な場合もあります】に規制がありますので、必ず届け出る市町村役場にて ご確認の上、作成してください。

ひと昔前は女性の印鑑は男性の印鑑よりも、ひと回り小さなサイズが当たり前でしたが男女平等の観念から夫婦は同じサイズを指定される場合が増えてきました。
しかし 同サイズまでは許されましても女性の印鑑が男性の印鑑よりも大きなサイズを持つことは印相学的に申しまして女性上位となり円満性を欠き家庭不和となる相があると言われますので気をつけてください。
下記の表について
  • ここでの実印とは姓と名前、両方を印刻した印鑑のサイズを表していますので、ご了承下さい。
  • 銀行印とは姓または名前のどちらかを印刻した場合のサイズを表しています。
  • 認印とは仕事印のことも含みまして姓だけを印刻した印鑑のサイズを表しています。
お札印影
  • 右は紙幣に印刷されている印影を拡大したものですが表面/日本銀行券と印刷してある面の印影ですが 「総裁之印」と印刷されています。こちらが15ミリ丸です。
以前はこのサイズを男性用実印の標準サイズとされてきました。
近年は、男性は16.5ミリ丸・女性は15ミリを望まれるお客様の方が多いようです。
印材の長さ お値打ち印鑑
昔から印鑑の長さは36ミリ・45ミリ丈が主流でした。
しかし昨今は60ミリ丈に人気が偏っておりますが今でも人気のある正式な印材の長さです。
決して印面を削って再利用している印材ではございません。
長さで他の印鑑とを区別化されるのもひとつの方法かと思います。
スペース 実印・銀行印などの印鑑に関してのご質問はいい判子屋さんまでお気軽にご連絡下さい

男性の場合

16.5ミリ 15.0ミリ 13.5ミリ 12.0ミリ 10.5ミリ
実印
銀行印
認 印
◎印は店主が「お勧めするサイズ」です。 ○印は「問題ないサイズ」です。

男性の場合、実印とは姓と名前入り、銀行印とは姓または名前のどちらかを入れる場合を表します。

サイズに関しても好みがあり特に、実印は、ドッシリとした存在感があるものが好まれています。
 ただし法人用実印は18ミリが主流ですから個人の実印に関して18ミリはお勧めしておりません。

銀行印・認め印は、ご自分の実印のサイズを考慮しサイズが違う印鑑を選ばれることをお勧めします。

女性の場合

16.5ミリ 15.0ミリ 13.5ミリ 12.0ミリ 10.5ミリ
実印
銀行印
認印
◎印は店主が「お勧めするサイズ」です。
○印は「問題ないサイズ」です。
発券局長右は紙幣裏面に印刷してある「発券局長」の印刷されている印影を拡大したものです。
実寸の印影は13.5ミリ丸で女性用実印の基準とされてきました。
サイズには好みもありますが男性の実印より大きくないサイズがよいでしょう。 銀行印・認印は、ご自分の実印サイズを基準としひとサイズ小さい大きさを銀行印‥‥と違うサイズで印鑑を作成されますことをお勧め致します。
ページの先頭へ
茶線 熟練の職人が作成する 「いい判子屋さん」
特定商取引法に基づく表記
送料について・お支払いについて

実店舗:富田印章堂/印刻士 : 冨田正之
岐阜県不破郡垂井町1555-1
TEL : 0584−47−7831/0584−22−0131
FAX : 0584−23−4351
e-mai:info@e-8583.com
Copyright (C) 2008 いい判子屋さん All Rights Reserved.